ブログ

レゴ・Legoの雑学 

皆様、こんにちは。 スタイルナチュラのTomokoです。 今日は世界中で半世紀以上も愛されている玩具、レゴについて書いていこうかと思います。

6月12日付けのイギリスのメトロニュースによりますと、世界トップレベル、ケンブリッジ大学がレゴの教授を雇うことを発表しました。

lego-cambridge 画像、http://mentalfloss.com

2015年10月から教育学部の一部として、レゴを使った教育、学習の研究を開始し、レゴ教授は教育、発達、学びリサーチセンターのディレクターとなります。教授になる条件は、教育、発達などの分野に精通している人、建築の資格などは必要ないそうです。ケンブリッジ大学広報によると、デンマークのレゴ会社の25%を所有しているレゴ財団が4億ポンド(7億7000万程)を出資し、このうちの1.5億ポンドがリサーチセンター、2.5億ポンドが教授、学部の当てられる予算で、更なる詳細は10月あたりに発表だということです。

調べてみると、あるある沢山のレゴ雑学。読んでるうちにレゴで遊びたくなってきました。 http://matome.naver.jp/odai/2139426807401940501

レゴが誕生して80年以上、4世代でレゴで楽しめます。こちらはレゴ80年のお誕生日に9歳のレゴファンの男の子が作った作品で、写真は彼のお父さん、お祖父さん、曾お爺さんだそうです。彼でレゴ4世代目ですね。

lego 3 generaions 画像 http://www.mocpages.com

世代を超えて受け継がれている創造遊びおもちゃの王様、レゴ。ケンブリッジ大学でどのような研究がされ、どのように使われていくのか。これからの更なる進化、そして5世代目に受け継がれていく未来が楽しみです。

最後に、kidsactivitiesblog.comからレゴのこんな使い方を紹介します。 レゴを石鹸の容器に入れるだけ。 「手洗った?」って聞かなくても自分から洗うようになりますよ :)

lego-soap-your-kids-can-make (1)

http://kidsactivitiesblog.com/63807/lego-soap

高温多湿な梅雨の時期、手をしっかり洗って食中毒に気をつけたいですね。

今日も最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。 また次回 :)

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る