ブログ

赤ちゃん連れお出かけ情報~青山~ その3

こんにちは!

気持ちのいい気候の日々がやって来ましたね!
週末しかゆっくり遊べないので、先週末は土日ともお出かけして遊んできました♪
土曜日は武蔵小杉のグランツリーへ、そして日曜日は今日オススメする、明治神宮外苑のニコニコパークに行ってきました。

こんなところに!?というほど、都心にあるのに、自然いっぱいの児童遊園。
なが~い滑り台のある大きな遊具から、木々の生えた丘を使ったアスレチック、
広~い広場、ピクニックシートを広げてくつろげる木陰、赤ちゃんから体力たっぷりの子どもまで1日遊べる施設、
ニコニコパークをご紹介します!

ニコニコパーク

アクセス:JR「信濃町駅」から徒歩5分、地下鉄「青山一丁目」から徒歩10分
開園時間:10:00~17:00(11月~2月は16:30まで)
入園料:2歳以上の子ども→100円
    大人→300円
※ただし、森のビアガーデン開催期間の5月7日~10月2日までは子ども50円、大人200円。(遊べるエリアが少なくなります)

ここからは写真でご紹介します↓

nikonikopark1

入口入った正面のひろーい中央広場。
5月7日からビアガーデンが始まり、ここが使えなくなります(泣)
(ホームページの写真を引用)

nikonikopark2

大きな遊具からターザンロープ、鉄棒、砂場・・・などなど、たくさんの遊具があるエリア。

nikonikopark3

なが~い滑り台のあるジャングルタワー。日曜日の昨日は長蛇の列でした。。。
(ホームページの写真を引用)

nikonikopark4

砂場。着替えが絶対必要です!笑

nikonikopark5

にこにこ山。
中央の広場を挟んで遊具のあるエリアと反対側にあります。
小さな丘を使ったアスレチックがいっぱい。
山の斜面を滑る、木の板の滑り台は人気。
残念ながらこのにこにこ山もビアガーデン開催中は閉鎖されます。。。

nikonikopark6

ニコニコ山の斜面にあるロープを伝って登れる斜面。
腕の良い運動に!

nikonikopark7

昨日の中央広場。1枚目の写真と同じ広場ですが、人がいっぱい!
たくさんのロディがあり、ロディに乗る子どもたち、入口で100円で売られているシャボン玉で遊ぶ子どもたちでいっぱいでした。

nikonikopark8

広場の周りにはたくさんのテーブルが置かれた休憩エリアがありました。
(ホームページの写真を引用)

この休憩エリア以外でも、大きな樹の下の木陰にピクニックシートを広げたり、遊具のあるエリアの奥の広場でのんびりする家族もいっぱいで、遊びながらピクニックもできて一石二鳥な施設です!

これから少しの間の暑くもなく寒くもなく素敵な気温のおでかけ場所に、ニコニコパークがオススメです!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る