ブログ

派遣社員の産休育休、そしてワーキングママ

こんにちは。keikoです。

先週は寒い日が続きましたが、皆様体調は崩されていませんか??

今日は少し私のことを書かせてください。

style naturaオンラインショップ店長の私、本業は派遣社員でございます。
これまで育休中のママでしたが、
実は、息子が4月1日に保育園に入園し、私も3日から職場復帰をしました!

自分がワーキングママになる日が来るとは。。。
あまりまだ実感もなく、ただひたすら慌ただしい日々を送っております。

もともと私は息子を妊娠する前から、登録型の派遣会社に所属し、派遣社員として旅行系の会社で働いておりました。
とてもいい派遣元と派遣先に恵まれ、息子を妊娠し、妊娠35週まで働いたところで産休をいただきました。

ちなみに、派遣社員でも産休・育休を取得することができます!
詳しくはこちらを御覧ください。

息子が1歳を迎えるタイミングで保育園の入所申し込みをし、希望する園に空きがなく”待機”となったので、6ヵ月の育休の延長申請をしました。

2月末に運良く入所決定通知が届き、希望する園に4月入所が決まったのでした。

ここからがちょっと難関でした。
保育園に申請した勤務状況は、産休に入る前に働いていた会社の状況。

保育園入所の絶対条件として、保育園入所申し込みに記入した就業状況の会社に復職し、同じ時間数を働かなければいけない、とのことでした。

私の場合で言うと、派遣先は変わってもいいけど、産休前から所属している派遣元で仕事を紹介してもらい、
申請の時記入した1日8時間半の勤務時間、そして週に5日以上勤務日の条件の派遣先ではないといけないと言われました。
(わざわざ役所まで聞きに行きました。。。)
時短は1日2時間まで認めてくれるとのこでしたが、派遣社員で時短を許してくれる会社を探すのはほぼ無理。

旦那さんと話し合った結果、とりあえず仕事を派遣元に探してもらってから考えよう、と。

入所決定通知が届いた翌々日、派遣元の会社に電話し、
「どんな職種でも構わないので、1日8時間半以上の勤務時間、週5日の勤務日数のある会社を探してください。」
とお願いしました。

元々、派遣社員は即日採用のところが多く、私が仕事を探し始めた2月末に、4月以降就業開始のお仕事はほぼ0。
それでも1件、私の条件に合うところが見つかり、息子を初めて一時保育に預けて面接に行き、奇跡的に3月上旬に仕事の内定を頂きました。

私の住む港区では、4月末日までに復職証明書を提出するのが条件で、
それまでに復職証明書が提出できないと、4月末で子どもは保育園を退園になります。

ただし、保育園には慣らし保育というものがあり、正規雇用で働くママたちは普通、この慣らし保育が終わる頃を見計らって復職されるのですが、
派遣社員の私は、復職証明書がどのタイミングでもらえるか分からず、4月早々にお仕事開始することにしました。

そうすると、慣らし保育中のお迎えに対応することができず、実家の母にお願いして慣らし保育の期間、うちに泊まって手伝ってもらっています。

派遣社員の産休・育休取得の条件はそこまで難しいものではありませんが、
復職となると、誰か、もしくは何かのサービスに頼らないと難しいものがあると感じました。

ちなみに4月から始まったお仕事は、今までまったく未経験のお仕事内容。
覚えることがいっぱい、4月が繁忙期のお仕事で、開始直後からわたわた、ひーひー言いながら働いております。
朝は8時半の出勤に間に合うように毎日駆け足で出かけ、17時半に仕事を終え息子の待つ家に一目散。
帰ったら授乳し、ご飯の支度をして食べ、お風呂に入れて、寝かせて。。。
遊べる時間はほとんどなく、ただ生活をしているだけになりつつあります。

世の中のワーキングママを尊敬せずにはいられません。

最近、息子を寝かしてから自分の寝る時間までの間に覗くブログがあります。

政治家の野田聖子さんのアメブロ。

有名な方なので以前からお名前はもちろん知っていましたが、あまり政治に詳しくないのでどんな方なのか全く知りませんでした。

ふとしたきっかけで彼女のブログを覗くことになり、わかったのが

たくさんの賛否を受けつつも、国会議員というお仕事をしながら子育てをするワーキングママさん

ということ。

どんなに批判されても、彼女は不妊治療の末、高齢出産をしたこと、子どもがいながらも国会議員を続け忙しいワーキングママをしていること、
そして女性目線で法を変えていきたいことなどを分かりやすく、共感が持てるような文章で毎日のように記事をアップされています。

もちろん賛否両論あると思います。
ただ、私は彼女の究極のワーキングママの姿に勇気をもらえるような気がして、毎日のようにブログにおじゃましております。

もしよければ覗いてみてください。

野田聖子オフィシャルブログ「ヒメコミュ」

それでは今週もお体に気をつけて楽しんでください!

関連記事

コメント

    • チハル
    • 2017年 7月 10日

    はじめまして。私も同じ派遣社員で育休中のため、真剣に拝読しました。
    気になるのは、「復職証明書」と「慣らし保育」です。
    証明書は派遣先が決定してから、どれくらいで発行してもらえましたか?4月入園なら4月中に提出しなければなりませんよね?
    私も4月入園希望ですが、慣らし保育をしながらフルタイム勤務は、親の助けを期待できるかも不明で難しく…。
    理想は、4月1日入園して2週間の慣らし保育、4月3週目から仕事復帰、4月中に働いているため証明書を発行してもらい提出、なのですが、そんな都合良く迅速にいくのか…(^_^;)

      • stylenatura
      • 2017年 7月 19日

      ご返信が大変遅くなり申し訳ありません。

      ご拝読、そしてコメントありがとうございます。

      私の場合、親の助けがあったおかげで4月1日入園、4月3日復職、5月上旬退職しました。記憶が定かではありませんが、復職して1週間後くらいに復職証明書をいただけた気がします。
      ただ、これも派遣元の会社によるところが多くどのタイミングで証明書を発行してもらえるかは派遣元に確認されるといいと思います。

      そして、2年前のことになりますが、私の住んでいる区では比較的保育園に入りやすかったおかげか、5月になって保育園のほうに経緯を話したところ、「そんなことをしなくても区役所には上手く言ってあげたのに〜」と園長先生から言われました。保育園によっては親の事情を鑑みて、融通を利かせてくれる場合もあるようなので、様子を見ながら色々聞いてみるといいかもしれません。

      全て私の経験したことでただの情報でしかありませんが、上手く保育園問題が解決されることを祈っております!

      コメントありがとうございました。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る