ブログ

赤ちゃん連れお出かけ情報~新宿~ その1

こんにちは。keikoです。

温かい日も時々あり、春が待ち遠しくうずうずしております。

春も近づき、お散歩が気持ちよくなってきましたが、都内ではなかなか緑いっぱいの公園を探すのが大変です。

緑に癒やされたい、子供に木々や花々など自然を味あわせてあげたい、芝生の上でゴロゴロしたり、ピクニックシートを広げてお弁当たべたい・・・
そんな時にオススメなのが、新宿御苑です!

たくさんの桜やいろんな庭園がることで有名ですが、寒い冬の時期もあつーい夏の時期も四季折々の花々はもちろん、だだっ広い芝生エリア、大きな鯉や鴨が泳ぐ池など自然たーっぷりでオススメなんです!

母と子の森というエリアもあり、木々に囲まれ小さな小川が流れる歩道は、お散歩にピッタリ。

入園料が大人200円(幼児は無料)かかりますが、まる1日いーっぱい遊べるので、その他の有料施設に遊びに行くよりお得です!
そして、年間10回以上行くぞ!という方には、年間パスポートも2000円で作ることができます。(ただし、桜の季節は年間パスポートの発行を中止しているのでご注意を!詳しくはこちらでご確認ください。)

先週の新宿御苑では、梅が満開を迎え、いい香りが漂っていました。
枝が地面近くまで伸びている木があるので、赤ちゃんでも芝生の上に座りながら梅鑑賞ができます!

平日の芝生エリアは独り占め!状態でした。
あと一番いいのがう◯ちが落ちていない芝生。
うちの息子くんは六本木の芝生エリアでう◯ちさんを手でギューとしたことがあります。。。

マンサクやサンシュユも満開。

こちらはピンクの可愛い桜。

温室もあり、いろんな蘭の花やいろんな地域の熱帯の植物が植えられています。
温室の真ん中には滝とメダカが泳ぐ池も。

ものすごーく大きなバナナの木には大きなバナナがぶら下がっていて、子供の大好きなバナナがどんな風に育っているのか見せてあげるいい機会ではないでしょうか。
面白いところではカカオの木なんかもありました~

◎新宿御苑◎
□授乳室→園内に2カ所あります。温室とレストランゆりのきの裏のトイレ内別室です。
□おむつ替え台→園内各所にあるトイレにおむつ替え台が設置されています。入口に置かれている園内マップで確認できます。

・開演時間→9:00~16:00 (16:30閉園)
・休園日→毎週月曜日(月曜日が祝祭日の場合は翌日)、年末年始(12/29~1/3)
    ※3月25日~4月24日、11月1日~15日は、月曜日も開園。
・入園料→大人(15歳以上)200円 
小・中学生50円 
幼児無料
・最寄り駅→新宿御苑には3つの門(入園口)があります。
     ①新宿門・・・新宿駅、新宿三丁目駅、新宿御苑前駅、西武新宿駅
     ②大木戸門・・・新宿御苑前駅
     ③千駄ヶ谷門・・・千駄ヶ谷駅、国立競技場駅
    
  個人的には、JRご利用時は千駄ヶ谷駅が便利だと思います。駅もコンパクトで、駅から門まで徒歩約5分と近く、信号待ち等がありません。
  ただし、新宿御苑は広いので千駄ヶ谷門からでは遠いエリアもあります。

*注意* ボール遊びや、縄跳び、フリスビー等は禁止です。

詳しくはこちらをご確認ください。

これからどんどん暖かくなる季節、新宿御苑オススメです。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る