ブログ

自然の素晴らしい薬学

初めまして、こんにちは。

スタイルナチュラのNZ店長Tomokoです。日本や世界の子育て情報や事情、ハーブや薬草学、健康情報やアレルギー対応レシピ、母乳育児やママクッキーについてなど、いろいろな役立ち情報を皆様とシェアしていきたく、日本店長のKeikoさんと一緒にこの度ブログをはじめました。 お時間のある時にふらっと覗いてもらったり、コメントしていただいたり、皆様との素晴らしい交流の場になるといいなっと思います。

どうぞ、宜しくお願いします。

 

初投稿は、医学を迷信や呪術から切り離して、科学へと発展させたことから「西洋医学の父」と呼ばれている、ヒポクラテスの格言をいくつか紹介します。

”You are what you eat ”  あなたは食べ物そのもの。

身体はあなたが口にする物により作られています。鶏に白い餌をあげ続けたら白い黄身の卵を産むようになり、ホルモン剤を過剰に投与した牛のミルクを飲み続けるとホルモンに異常がでます。
それと同じように健康的なものを口にすることにより、人間が本来もつ、自然治癒力を生かせるバランスがとれた健康な身体を作ります。

「汝の食事を薬とし、汝の薬を食事とせよ。」

HippocratesQuote

医学の知識が十分でなかった古代の人々は、野菜や植物、花の見た目、色や匂いなどから、人間の身体のそれぞれの部位や病気の症状への効果を発見しました。

naturespharmacy

*にんじんのスライスは人間の目みたいで、血液の循環をよくするはたらきがある。

*トマトは心臓のように4つの部屋がある。トマトはリコピンを多く含む。 リコピンとはトマトやすいかに多く含まれる赤色の天然色素で強力な抗酸化作用を持ち、悪玉これストロールの酸化を防ぐことから、血液を改善する効果や、生活習慣病を予防する効果がある。

*胡桃は脳に似ていて、胡桃一つで36の神経伝達物質を作り、脳の活性化に役立つ。

*豆類は腎臓の形をしていて腎臓の活性を促す働きをする。

なるほど、毒キノコが毒々しいカラフルな色をして警告しているのと同じように、トマトは心臓に、人参は目に似た形で私達にヒントをくれているのですね。

つくづく、自然の偉大さを感じます。 人間は大きな自然のなかのほんの一部分。

「人間がありのままの自然体で、自然の中で生活をすれば120歳まで生きられる。」
というヒポクラテスの格言も当たっているのかもしれませんね。

読んでいただいた皆様、ありがとうございました。 次回は簡単な赤ちゃん遊びを紹介しますので、お楽しみに。

www.pinterest.comより画像引用

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る